時間の無駄とは思うけど

数日前に某全国紙の広告局の方にうかがった話。新しい提案をしようと某企業(某は続いてすいません)の広報部に電話して面会を申し込んだら、「いま忙しいので」とあっさり断られたとか。目の前の仕事にしゃかりきになっているときに電話をもらうと、つい邪険にあしらってしまうのもわからないではありませんが、広報の仕事をしている人は、社外の人と積極的に会うことが必要だと思うのです。時間の無駄と思っても、何か一つくらい参考になることがある。たまには「これは行ける」という話に遭遇することもあります。初めからトビラを閉ざしていては、どんどん内向きになってしまうと思うのですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です