社長とお天道さま

どこの会社でも社長はエラい。エラいから、社長のおっしゃることは「絶対」である。だから社員は必死になって社長命令に従おうとする。
これは日本に限らず万国共通のようです。そうでなければガバナンスに問題が生じます。それは確かではありますが、社長が「お天道さまの運行を止めろ」とおっしゃったとしても、それはできない相談であります。かわいそうなのは、社長とお天道さまの板挟みになった社員です。
その社員のお気持は重々理解できるのではありますが、お天道さまでなくても、できないものはできないのであります。というような事例がこのところ続いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です