悪相

凶悪犯罪の容疑者として新聞などに掲載される顔写真はみな悪相をしています。メディアの方で意識的に悪辣な表情の写真を選んでいるのかもしれません。悪いヤツは凶悪な表情をしている時間が多く、そこを写真に撮られやすいということもあるでしょう。
ビジネスの世界でも、いかにも悪相をしている方がおられます。生まれつきだから仕方がない、とも言えますが、人間性に優れた方々は恐ろしい顔つきの中にも親しみやすい表情を必ず持っておられます。パーソナリティは顔に表れる。それは間違いありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です