ハイ!・・・ハイ!・・・

今朝のことです。JRの某駅の構内を歩いていましたら、後から「ハイ!・・・ハイ!・・・ハイ!」という大きな声が追ってきます。歯切れのよい「ハイ!」ではありますが、なんとなく耳障り。振り返るとスーツの男性がガラ携を耳に当てています。
さらに歩いて行くと、どこまでも「ハイ!・・・ハイ!・・・ハイ!」が追いかけて来て、追い抜かれました。その瞬間、男性は言いました。「ハイ! 承知しました、先生!」。
かなりの確率でこの男性は製薬会社や医療機器会社など医療関係の企業の社員であり、顧客のドクターと話しているのだと推測できます。こういう構図、いつまでたっても変りませんねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です